特性リスト - フィールドとくせい

ポケットモンスターに登場するフィールド上で効果がある特性一覧。

赤文字は第6世代(XY)、青文字は第7世代(サン・ムーン)で変更された要素。

フィールド特性

名前 効果
あくしゅう わざで相手にダメージを与えたとき、10%の確率で相手をひるませる。
手持ちの先頭にいると、野生ポケモンが出現しにくくなる。
ありじごく バトルで相手のポケモンが逃げたり、交代できなくなる。
ひこうタイプのポケモンや特性「ふゆう」のポケモンには無効。
手持ちの先頭にいると、野生ポケモンが出現しやすくなる。
いかく バトルに出たとき、相手の攻撃のランクを1段階下げる。
手持ちの先頭にいると、レベルの低い野生ポケモンが出現しにくくなる。
きゅうばん 「ほえる」「ふきとばし」「ドラゴンテール」などの相手を強制的に交換させるわざで交換させられない。
手持ちの先頭にいると、釣りでポケモンを釣りやすくなる。
じりょく バトルで相手のはがねタイプのポケモンが逃げたり、交代できなくなる。
手持ちの先頭にいると、はがねタイプの野生ポケモンが出現しやすくなる。
しろいけむり 相手のわざや特性で能力のランクを下げられない。
手持ちの先頭にいると、野生ポケモンが出現しにくくなる。
シンクロ 相手のわざでどく・まひ・やけど状態になると、相手も同じ状態にする。
手持ちの先頭にいると、同じ性格の野生ポケモンが出現しやすくなる。
すながくれ 天気がすなあらしのとき、回避率が1.25倍になる。
すなあらしによるダメージを受けない。
手持ちの先頭にいると、天気がすなあらしのときに野生ポケモンが出現しにくくなる。
するどいめ 相手のわざや特性で命中率のランクを下げられない。
相手の回避率を無視してわざを出せる。
手持ちの先頭にいると、レベルの低い野生ポケモンが出現しにくくなる。(XY/ORAS/サン・ムーン/USUM)

相手のわざや特性で命中率のランクを下げられない。
手持ちの先頭にいると、レベルの低い野生ポケモンが出現しにくくなる。(BW/BW2)
せいでんき 直接わざを受けたとき、30%の確率で相手をまひ状態にする。
手持ちの先頭にいると、でんきタイプの野生ポケモンが出現しやすくなる。
ねんちゃく 相手に持っている道具を奪われない。
手持ちの先頭にいると、釣りでポケモンを釣りやすくなる。
ノーガード お互いのわざが必ず当たるようになる。
手持ちの先頭にいると、野生ポケモンが出現しやすくなる。
はっこう 手持ちの先頭にいると、野生ポケモンが出現しやすくなる。
はやあし 状態異常になると、素早さのステータスが1.5倍になる
手持ちの先頭にいると、野生ポケモンが出現しにくくなる。
はりきり 攻撃のステータスが1.5倍になるが、物理わざの命中率が0.8倍になる。
手持ちの先頭にいると、レベルの高い野生ポケモンが出現しやすくなる。
ふくがん 自分が使うわざの命中率が1.3倍になる。
「じわれ」「ぜったいれいど」「つのドリル」「ハサミギロチン」などの相手を一撃でひんし状態にするわざの命中率は上がらない。
手持ちの先頭にいると、道具を持った野生ポケモンが出現しやすくなる。
プレッシャー 相手が使用したわざのPPを1多く減らす。
手持ちの先頭にいると、レベルの高い野生ポケモンが出現しやすくなる。
ほのおのからだ 直接わざを受けたとき、30%の確率で相手をやけど状態にする。
手持ちにいると、通常の半分の孵化歩数でタマゴが孵化する。
マグマのよろい こおり状態にならない。
手持ちにいると、通常の半分の孵化歩数でタマゴが孵化する。
メロメロボディ 直接わざを受けたとき、30%の確率で相手をメロメロ状態にする。
手持ちの先頭にいると、性別の異なる野生ポケモンが出現しやすくなる。
ものひろい ターン終了時に相手が使った道具を拾ってくる。
手持ちにいるとバトル終了時に10%の確率で道具を拾ってくる。
レベルが高いほど貴重な道具を拾ってくる。
すでに持ち物を持っている場合は発動しない。
やるき ねむり状態にならない。
手持ちの先頭にいると、レベルの高い野生ポケモンが出現しやすくなる。
ゆきがくれ 天気があられのとき、回避率が1.25倍になる。
あられによるダメージを受けない。
手持ちの先頭にいると、天気があられのときに野生ポケモンが出現しにくくなる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンUSUM攻略

ポケモンUSUM攻略 全記事 >