特性リスト - カ行 -

ポケットモンスターに登場するカ行の特性一覧。

赤文字は第6世代 (XY) 以降、青文字は第7世代 (サンムーン) 以降、紫文字は第8世代 (剣盾) 以降での値/効果。、緑文字は第9世代 (SV) 以降での値/効果。

カ行の特性

名前 効果
カーリーヘアー 直接わざを受けたとき、相手の素早さのランクを1段階下げる。
かいりきバサミ 相手のわざや特性で攻撃のランクを下げられない。
かがくのちから 倒れた味方ポケモンの特性になる。
かがくへんかガス バトルに出ている間、他のポケモンの特性の効果を打ち消す。
かげふみ バトルで相手のポケモンが逃げたり、交代できなくなる。
お互いが特性「かげふみ」の場合や相手がゴーストタイプのポケモンの場合は無効。(XY/ORAS/サンムーン/USUM/剣盾/BDSP)

バトルで相手のポケモンが逃げたり、交代できなくなる。
お互いが特性「かげふみ」の場合は無効。(BW/BW2)
かぜのり 場が「おいかぜ」状態になったときや、相手の風技を受けたとき、攻撃が上がる。
かそく 毎ターン素早さのランクが1段階ずつ上がる。
かたいツメ 直接攻撃わざの威力が1.3倍になる。
かたやぶり 相手のダメージ軽減・無効化・回避に関する特性の効果を無視してわざを出せる。
相手のステータス上昇や反撃に関する特性の効果は無視できない。
かちき 相手のわざや特性で能力のランクを下げられたとき、特攻のランクが2段階上がる。
カブトアーマー 相手のわざが急所に当たらない。
かるわざ バトル中に持っている道具がなくなると、素早さのステータスが2倍になる。
再び道具を持つと元の素早さに戻る。
かわりもの バトルに出ると、目の前のポケモンに変身する
がんじょう 「じわれ」「ぜったいれいど」「つのドリル」「ハサミギロチン」などの一撃で「ひんし」状態になるわざが効かない。
HPが全快のとき、本来なら「ひんし」状態になるようなダメージを受けてもHPが1だけ残る。
がんじょうあご 「かみつく」「かみくだく」「ほのおのキバ」「かみなりのキバ」「こおりのキバ」「どくどくのキバ」「ひっさつまえば」などの噛み付くわざの威力が1.5倍になる。
かんそうはだ みずタイプのわざを受けると無効化し、最大HPの1/4だけ回復する。
ほのおタイプのわざで受けるダメージが1.25倍になる。
天気が「あめ」のとき、毎ターン最大HPの1/8だけ回復する。
天気が「はれ」のとき、毎ターン最大HPの1/8のダメージを受ける。
ききかいひ バトル中にHPが1/2以下になると、バトルから逃げたり他の手持ちポケモンに交代する。
きけんよち 相手が「効果抜群のわざ」「じわれ」「ぜったいれいど」「つのドリル」「ハサミギロチン」「だいばくはつ」「じばく」を覚えているときに分かる。
きずなへんげ この特性を持つゲッコウガがバトル中に相手ポケモンを倒すと、サトシゲッコウガにフォルムチェンジする。サトシゲッコウガになると、攻撃・特攻・素早さのランクが1段階上がり、「みずしゅりけん」の威力が20に上がり必ず3回攻撃できる。バトルが終わるか倒されると元の姿に戻る。サトシゲッコウガになれるのは1バトル1回まで。(SV)
この特性を持つゲッコウガがバトル中に相手ポケモンを倒すと、サトシゲッコウガにフォルムチェンジする。サトシゲッコウガになると、攻撃・特攻・素早さの種族値が上がり、「みずしゅりけん」の威力が20になり必ず3回攻撃できる。バトルが終わるか倒されると元の姿に戻る。サトシゲッコウガになれるのは1バトル1回まで。(剣盾/BDSP/PLA)
ぎたい 自分のタイプが場のフィールドのタイプになる。
きみょうなくすり バトルに出たとき、味方全員の能力変化を元に戻す。
きもったま ゴーストタイプのポケモンにノーマル・かくとうタイプのわざが当たるようになる。
特性「いかく」により攻撃を下げられない。(剣盾/BDSP)

ゴーストタイプのポケモンにノーマル・かくとうタイプのわざが当たるようになる。(BW/BW2/XY/ORAS/サンムーン/USUM)
ぎゃくじょう HPが1/2以下になったとき、特攻のランクが1段階上がる。
きゅうばん 「ほえる」「ふきとばし」「ドラゴンテール」などの相手を強制的に交換させるわざで交換させられない。
手持ちの先頭にいると、釣りでポケモンを釣りやすくなる。
きょううん 急所率のランクが1段階上がる。
手持ちの先頭にいると、道具を持った野生ポケモンが出現しやすくなる。(剣盾/BDSP)

急所率のランクが1段階上がる。(BW/BW2/XY/ORAS/サンムーン/USUM)
きょうえん バトルに出たとき、味方の能力変化をコピーする。
きょうせい バトル中に味方ポケモンが持っている道具を消費して持ち物がなくなったとき、自分の持っている道具を渡す。
ぎょぐん レベル20以上かつ残りHPが1/4以上だとバトルに出たときに「むれたすがた」にフォルムチェンジする。
残りHPが1/4より少なくなると「たんどくのすがた」に戻る。
きよめのしお 変化わざを受けなくなる。
相手のゴーストタイプのわざで受けるダメージを半減する。
きれあじ 「いあいぎり」「はっぱカッター」「きりさく」「れんぞくぎり」「エアカッター」「つばめがえし」「リーフブレード」「つじぎり」「エアスラッシュ」「シザークロス」「サイコカッター」「クロスポイズン」「せいなるつるぎ」「シェルブレード」「ソーラーブレード」「きょじゅうざん」「がんせきアックス」「ひけん・ちえなみ」「ネズミざん」「ドゲザン」「むねんのつるぎ」「アクアカッター」などの切断技の威力が1.2倍になる。
きんしのちから 変化わざが後攻 (優先度-?) になる代わりに、相手の特性で妨げられなくなる。
きんちょうかん 相手がきのみを使えなくなる。
くいしんぼう きのみを持たせると、HPが1/2以下になったときに使う (本来はHP1/4以下で使う) 。
クイックドロウ 30%の確率でそのターン最初にわざを出せる。
クォークチャージ 場が「エレキフィールド」のときやポケモンが「ブーストエナジー」を持っているとき、自分の最も高い能力のステータスが1.5倍になる。
くさのけがわ 場が「グラスフィールド」のとき、防御のステータスが1.5倍になる。
くだけるよろい 物理わざを受けると、防御のランクが1段階下がり、素早さのランクが2段階上がる。(サンムーン/USUM/剣盾/BDSP)
物理わざを受けると、防御のランクが1段階下がり、素早さのランクが1段階上がる。(BW/BW2/XY/ORAS)
グラスメイカー バトルに出ると、5ターンの間、場を「グラスフィールド」にする。
地面にいるポケモンはくさタイプのわざの威力が1.5倍になり、毎ターン終了時に最大HPの1/16だけ回復する。
「じしん」「じならし」「マグニチュード」で受けるダメージが1/2になる。
クリアボディ 相手のわざや特性で能力のランクを下げられない。
くろのいななき 相手を倒す度に特攻のランクが1段階上がる。
げきりゅう HPが1/3以下になると、みずタイプのわざの威力が1.5倍になる。
こおりのりんぷん 相手の特殊わざで受けるダメージを半減する。
こだいかっせい 天気が「はれ」のときやポケモンが「ブーストエナジー」を持っているとき、自分の最も高い能力のステータスが1.5倍になる。
こぼれダネ 攻撃わざを受けたとき、場を「グラスフィールド」にする。
ごりむちゅう 最初に選択したわざしか使えなくなるが、物理わざの威力が1.5倍になる。
こんがりボディ ほのおタイプのわざを受けると無効化し、防御のランクが2段階上がる。
こんじょう 状態異常になると、攻撃のステータスが1.5倍になる。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンSV攻略

ポケモンSV攻略 全記事 ›

PLアルセウス攻略

PLアルセウス攻略 全記事 ›