冒険の進め方・ポケモンの生態調査

ポケモンレジェンズアルセウス (Pokemon LEGENDS アルセウス) での冒険の進め方、ポケモンの生態調査について解説。

目次

冒険の進め方

『ポケモンレジェンズアルセウス』で主人公はギンガ団に入団後、ポケモンの生態調査の依頼を受けて、ヒスイ地方の様々な地域へと冒険に出かけることになる。各地で無事に調査を終えた後は、本拠地であるコトブキムラに帰還して調査報告と次の調査に備えることになる。

ベースキャンプ

コトブキムラを出発して目的の調査地域に向かうと、「ベースキャンプ」と呼ばれる拠点にたどりつくことができる。ベースキャンプでは調査に向かう前の最終準備ができるほか、調査の途中で戻ってきて手持ちポケモンや自身の体力の回復ができる。

クラフト

コトブキムラやベースキャンプでは、冒険の途中で手に入れた様々な材料を組み合わせて「クラフト」を行うことで、調査に役立つ道具を作ることができる。「ぼんぐりのみ」や「たまいし」を材料にしてクラフトすることで「モンスターボール」などの既存の道具を作ることができるほか、組み合わせによっては新たな道具を開発することもできる。

調査報告とポケモン図鑑

各地域での調査結果をコトブキムラにいるラベン博士に報告すると、ポケモン図鑑に情報が追加される。これまでのポケモン作品ではポケモンの捕獲に成功すれば、そのポケモンの全ての情報が自動的に図鑑に登録されていたが、本作では調査完了後に逐一報告しに行く必要があ。また、ポケモンごとに「研究レベル」があり、各ポケモンの「生態観察」や「進化」といった報告内容により図鑑の充実度が上がっていく。ポケモン図鑑の完成度が上がるにつれて、主人公のギンガ団への貢献度である「団員ランク」も上がる。

ポケモン交換

『ポケモンレジェンズアルセウス』ではコトブキムラにある「交換屋」で他のプレイヤーとポケモン交換をすることができる。ポケモン交換にはインターネット通信環境が必要となるほか、一部の機能の利用には「Nintendo Switch Online」(有料) への加入が必要となる。また、2022年中にポケモンHOMEとの連携が予定されており、ポケモンHOMEを通じて他のソフトとのポケモンの行き来ができるようになる。『ポケモンレジェンズアルセウス』のプレイヤー同士での通信対戦は行うことはできない。

ポケモンレジェンズアルセウス発売前情報まとめ



スポンサーリンク