特性リスト - ヤ行 -

ポケットモンスターに登場するヤ行の特性一覧。

赤文字は第6世代 (XY) 以降、青文字は第7世代 (サンムーン) 以降、紫文字は第8世代 (剣盾) 以降での値/効果。

ヤ行の特性

名前 効果
やるき 「ねむり」状態にならない。
手持ちの先頭にいると、レベルの高い野生ポケモンが出現しやすくなる。
ゆうばく 相手の直接わざで「ひんし」状態になったとき、相手の最大HPの1/4のダメージを与える。
ゆきかき 天気が「あられ」のとき、素早さのステータスが2倍になる。
「あられ」によるダメージを受けない。
ゆきがくれ 天気が「あられ」のとき、回避率が1.25倍になる。
「あられ」によるダメージを受けない。
手持ちの先頭にいると、天気が「あられ」のときに野生ポケモンが出現しにくくなる。
ゆきふらし バトルに出ると、5ターンの間、天気が「あられ」になる。
天気が「あられ」のとき、こおりタイプを持たないポケモンは毎ターン終了時に最大HPの1/16のダメージを受ける。
天気が「つよいあめ」「ひざしがとてもつよい」「らんきりゅう」のときは発動しない。(XY/ORAS/サンムーン/USUM/剣盾)

バトルに出ると、天気が「あられ」になる。
天気が「あられ」のとき、こおりタイプを持たないポケモンは毎ターン終了時に最大HPの1/16のダメージを受ける。(BW/BW2)
ようりょくそ 天気が「はれ」のとき、素早さのステータスが2倍になる。
ヨガパワー 攻撃のステータスが2倍になる。
よちむ バトルに出たとき、相手が覚えているわざが1つだけ分かる。
威力の高いわざほど優先される。
よびみず みずタイプのわざを全て自分が受けて無効化し、特攻のランクが1段階上がる。
手持ちの先頭にいると、みずタイプの野生ポケモンが出現しやすくなる。(剣盾)

みずタイプのわざを全て自分が受けて無効化し、特攻のランクが1段階上がる。(BW/BW2/XY/ORAS/サンムーン/USUM)
よわき HPが1/2以下になると、攻撃と特攻のステータスが1/2になる。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

ポケモン剣盾攻略

ポケモン剣盾攻略 全記事 >