パルデア地方、伝説ポケモンライド、アカデミー、新ポケモン3種、テラスタルなどが判明

『ポケットモンスタースカーレット・バイオレット』(ポケモンSV) に関するニュース、更新情報、発売前情報まとめ。2022/08/03に判明した情報。

パルデア地方、伝説ポケモンライド、アカデミー、新ポケモン3種、テラスタルなどが判明

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』3rd Trailer

2022年8月3日 (水) 放送の「Pokémon Presents 2022.8.3別窓」で『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の最新情報が多数公開された。放送と合わせて公式サイトも更新され、ポケモンSVの最新PV「3rd Trailer」も公開されている。

冒険の舞台「パルデア地方」

ポケモンスカーレット・バイオレットの冒険の舞台は「パルデア地方」と判明。そびえ立つ山々や湖、荒野や険しい山岳地帯など、壮大な大地がひと続きになっている。農業が盛んな村、活気のある市場がある港町なども登場する模様。動画や公式サイトなどではパルデア地方の全体マップも公開されており、陸地全体の形などからモデルはスペインと思われる。

伝説ポケモンライド

ポケモンスカーレット・バイオレットでは、伝説ポケモンのコライドンやミライドンに乗ってポケモンライドできることが判明。コライドンやミライドンは地形や目的によって様々な姿にフォルムチェンジする。各フォルムの名称は、コライドンの場合は「~けいたい」、ミライドンの場合は「~モード」と呼ぶ。ポケモンごとにフォルムの名称は異なるが、性能自体は基本的に同じと思われる。

【しっそうけいたい / ドライブモード】

伝説ポケモンがバイクのような姿にフォルムチェンジし、広いパルデア地方を全速力で駆け抜けることができる。これまでのポケモン作品で登場した「じてんしゃ」に相当する移動手段。手足を使って崖のぼりもできる模様。

【ゆうえいけいたい / フロートモード】

伝説ポケモンが水上バイクのような姿にフォルムチェンジし、川・湖・海などの水上を走り抜けることができる。これまでのポケモン作品で登場した「なみのり」に相当する移動手段。

【かっくうけいたい / グライドモード】

伝説ポケモンの角の一部が羽根のように変化し、山・崖・建物などの高い場所から目的地目掛けて滑空することができる。ポケモンレジェンズアルセウスで登場した滑空に相当する移動手段。街から街まで一瞬で移動する「そらをとぶ」のような移動手段が本作にも登場するかどうかは現時点では不明。

パルデア地方最古の学校 (アカデミー)

パルデア地方の中央には、この地方最大の都市であるテーブルシティが存在する。テーブルシティには数々の歴史ある学校があり、その中から主人公はオレンジアカデミー (スカーレット版) 、グレープアカデミー (バイオレット版) に入学することになる。各学校は校章、制服などが異なる。主人公は学校内で先生や他の生徒たちと交流しつつ、課外授業として「宝探し」をテーマにパルデア地方を冒険することになる。

フリーシナリオ

ポケモンスカーレット・バイオレットの冒険では、3つの大きなストーリーを追っていくことになる。その内の1つは、これまでのポケモンシリーズでお馴染みのジムチャレンジ。パルデア地方の8つのポケモンジムを巡り、「チャンピオンランク」を目指す。今作では挑戦するジムの順序を自分で好きに決めることができる。その他の2つのストーリーについては発売後に明らかになる模様。

チャンピオンランク

パルデア地方のポケモンリーグでは、バトルのプロランクとして「チャンピオンランク」が登場する。各地のポケモンジムを勝ち抜き、全てのバッジを手に入れると、「チャンピオンテスト」と呼ばれる特別なテストに挑戦できるようになる。テストに合格すると、その強さが認められ「チャンピオンランク」が与えられる。

スマホロトム

前作ソード・シールドと同様に、パルデア地方の旅の必需品として「スマホロトム」が登場する。スマホロトムにはポケモン図鑑アプリ、マップアプリなどが搭載されている。マップアプリでは現在地のほか、近くの街やポケモンセンターの位置、周囲にいるポケモンなど、様々な情報を確認できる。

主人公の着せ替え

ポケモンスカーレット・バイオレットでは、主人公は各学校の制服を着用することになる。制服には半袖半ズボンやブレザーなどを始め全部で4種類の服装がある模様。学校の制服をベースとして、ブティックで様々なファッションアイテムを身に着けることで、自分だけのスタイルを作ることができる。

登場人物

アカデミーの校長「クラベル」、生物学を担当している担任の先生「ジニア」、料理が得意な先輩「ペパー」、人見知りの同級生「ボタン」、こおりタイプのジムリーダー「グルーシャ」などが新たに判明。

新ポケモン「パルデアウパー」「パピモッチ」「ハルクジラ」

どく・じめんタイプのどくうおポケモン「ウパー (パルデアのすがた) 」、フェアリータイプのこいぬポケモン「パピモッチ」、こおりタイプのりくくじらポケモン「ハルクジラ」が新たに判明。

ウパー (パルデアのすがた)
ウパー
(パルデアのすがた)
[分類] どくうおポケモン
[タイプ] どくじめん
[サイズ] 高さ:0.4m 重さ:11.0kg
[特性] どくのトゲ / ちょすい
[備考] ウパーのリージョンフォーム
パピモッチ
パピモッチ
[分類] こいぬポケモン
[タイプ] フェアリー
[サイズ] 高さ:0.3m 重さ:10.9kg
[特性] マイペース
[備考]
ハルクジラ
ハルクジラ
[分類] りくくじらポケモン
[タイプ] こおり
[サイズ] 高さ:4.5m 重さ:700.0kg
[特性] あついしぼう / ゆきかき
[備考]

テラスタル

ポケモンスカーレット・バイオレットでは、ポケモンたちが宝石のように光り輝く現象「テラスタル」が新たに登場する。全てのポケモンがテラスタルすることができ、タイプが強化され技が強くなる。ポケモンの中には「テラスタイプ」に応じてタイプが変わるポケモンもいる。テラスタイプは同じ種類のポケモンでも異なることがある。

テラレイドバトル

ポケモンスカーレット・バイオレットでは、珍しいテラスタイプのポケモンに出会える「テラレイドバトル」が登場。テラレイドバトルでは制限時間内に4人で協力して野生のテラスタルポケモンに挑むことになる。バトル中は味方の行動を待たずに自分のタイミングで攻撃や回復ができ、バトルに勝利するとテラスタルポケモンを捕まえることができる。

テラレイドバトルは、フィールド上にある光り輝く結晶に触れると挑むことができる。結晶はテラスタルポケモンのテラスタイプに合わせた色をしている。また、空に向かって光の柱が出ているため、遠くからでも見つけることができる。

バージョンによる出現ポケモンの違い

ポケモンスカーレット・バイオレットでは、各バージョンのパッケージを飾る伝説ポケモンのコライドンやミライドンのほか、バージョンにより出現するポケモンが一部異なる。現時点では、スカーレット版にはヨーギラスやイシヘンジンが出現、バイオレット版にはタツベイやコオリッポが出現することが紹介されている。

早期購入特典の特別なピカチュウ

早期購入特典として特別なピカチュウがプレゼントされる。このピカチュウは技「そらをとぶ」を覚えており、テラスタイプがひこうタイプとなっている。2023年2月28日 (火) までにゲーム内の「ふしぎなおくりもの」からインターネットで受け取る」を選ぶと受け取ることができる。

ポケモンスカーレット・バイオレット発売前情報まとめ



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンSV攻略