ガラルポニータは盾版限定出現、タイプ・特性等も判明

ポケモンソード・シールド (ポケモン剣盾) に関するニュース、更新情報、発売前情報まとめ。2019/10/09に判明した情報。

ガラルポニータは盾版限定出現、タイプ・特性等も判明

  • 2019年10月9日 (水) にポケモンソード・シールド公式サイトが更新され、先日のポケモンライブカメラで確認されたポニータに似た姿を持つポケモンが、「ポニータ (ガラルのすがた) 」であることが正式に判明した。
  • ガラルポニータは分類「いっかくポケモン」、タイプ「エスパー」、特性「にげあし/パステルベール」を持つ。リージョンフォームで分類が変更されるのはポニータが初となる。新特性「パステルベール」は、バトルに出たとき、場にいる味方全員のどく状態を治す。また、バトルに出ている間、味方ポケモンがどく状態にならなくなる。
  • ガラルポニータは森の生命エネルギーをたてがみに溜め込み、たてがみはエネルギーが満ちるほどキラキラとした虹色の輝きを放つようになる。
  • ガラルポニータはシールド版限定で登場。現在、ネギガナイトがソード版限定登場することが判明しているが、カモネギ・ネギガナイトとポニータ・ギャロップが剣盾において対になるポケモンかどうかは不明。(参考: ソード版とシールド版の違い)

【Meet Galarian Ponyta in Pokemon Shield!】

ポケモンソード・シールドまとめ



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモン剣盾攻略

ポケモン剣盾攻略 全記事 >