ふしぎなおきもの

ポケモンサン・ムーンのふしぎなおきものの説明と入手方法。

目次

ふしぎなおきもの入手方法

  • ふしぎなおきものとは:
    不思議な置物は、使い道がよく分かっていない不思議なアイテム。ポケモンサン・ムーンでは以下の2か所で入手できる。
  • スーパー・メガやす:
    ロイヤルアベニューにあるスーパー・メガやすの一番右のレジの女性から買える。値段は1個3000円と表示されているが、スーパー・メガやすではおとクーポンにより全てのものが半額なので、実質1個1500円で買える。
    スーパー・メガやすでは、ふしぎなおきものが何度でも、何個でも買えて、値段はいつも実質1500円。
  • マリエ地域センター:
    マリエシティにあるマリエ地域センターのロビー左奥にいる老人から、ふしぎなおきものが1個もらえる。

ポケモンXYでのふしぎなおきもの

  • XYでの入手方法:
    ふしぎなおきものは、ポケモンXYでも使い道のない謎のアイテムとして登場していた。ポケモンXYでは、カロス地方の6か所にあるホテルに出現するバックパッカーに合計4回話しかけるともらうことができた。
  • バックパッカーの出身地方:
    置物をくれるバックパッカーの話によると、ふしぎなおきものは自分の出身地方由来のものだが、出身地方はカントー地方、ジョウト地方、ホウエン地方、シンオウ地方、イッシュ地方のどれでもなく、カロス地方からも遠く離れている地方だと話していた。
  • 新作発売の噂:
    上記の話から、バックパッカーの出身地方は過去作に登場していない地方ということになる。そのためポケモンXY発売直後から、ポケモン新作が近いうちに発売されるのではないかと噂されていた。ポケモンサン・ムーン発売により、このバックパッカーが実はアローラ地方出身だと判明したが、ポケモンXYのころからアローラ地方のヒントが隠されていたことになる。
  • 売値:
    ポケモンXYでのふしぎなおきものの売値は5円。

ポケモンサン・ムーンでのふしぎなおきもの

  • ティキ像:
    サン・ムーンの舞台アローラ地方はハワイがモデルだが、ふしぎなおきものはハワイにあるティキ像がモデルと考えられる。ティキ像とは、ハワイの古代神ティキをかたどった木像のことで、現在はインテリアなどにも使われている。アイテム画面で見られる画像でも、不思議な置物は何かをかたどった木像になっている。
  • マーシャドー:
    ふしぎなおきものは今のところ使い道が全くないが、幻ポケモンであるマーシャドーの配信後に何かイベントが起こるのではないかと噂されることもある。しかし詳しい情報は何も分かっておらず、マーシャドーとも何の関係もないこともあり得る。(結局マーシャドー配信後も特にイベント等はなかった)
  • 売値:
    ポケモンサン・ムーンではふしぎなおきものの売値は1500円。スーパー・メガやすで買ったときの値段と同じなので、ふしぎなおきものをフレンドリィショップに売りつけてお金稼ぎすることはできない。

裏技・小ネタ


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンサン・ムーン攻略

ポケモンサン・ムーン攻略 全記事 >