伝説ポケモン ソルガレオ・ルナアーラ

ポケモンサン・ムーンの伝説ポケモン ソルガレオ・ルナアーラについて。

目次

ポケモンサン・ムーン 伝説ポケモン

  • ポケモン最新作「ポケットモンスターサン」「ポケットモンスタームーン」のパッケージを飾る伝説ポケモンは、サン版が「ソルガレオ(Solgaleo)」、ムーン版が「ルナアーラ(Lunaala)」。
  • ポケモンサンの伝説ポケモン「ソルガレオ」は白いライオンで、たてがみが太陽のような形になっている。ポケモンムーンの伝説ポケモン「ルナアーラ」は三日月の頭と羽を持つコウモリのようなポケモン。
  • ポケモンサン・ムーンの伝説ポケモンの名前が、サン版の伝説ポケモンがソルガレオ(Solgaleo)、ムーン版の伝説ポケモンがルナアーラ(Lunaala)だという噂は以前から存在した。2016年2月にある弁護士が「ソルガレオ」「ルナアーラ」という商標を登録しており、これがポケモンサン・ムーンの伝説ポケモンの名前なのではないかとの説に噂は基づいていた。ポケモンサン・ムーンの発売について公式発表があったのはポケモン20周年となる2016年2月27日放送のポケモンダイレクト。ソルガレオ・ルナアーラの商標登録の時期は2月なので一致していた。またソルガレオの「Sol(太陽)」、ルナアーラの「Luna(月)」や、ポケモンサンの伝説ポケモンがライオンであることとソルガレオの「leo(獅子)」とも意味が一致していた。
  • 伝説ポケモンの公式発表があったのは2016年5月10日21:00で、ポケモンサン・ムーン公式サイトのページや、掲載された動画内で姿を確認できた。名前「ソルガレオ」「ルナアーラ」の公式発表は、2016年6月2日に公式サイトで行われた。

ソルガレオ

ポケモン データ
ソルガレオ
ソルガレオ
[分類]にちりん
ポケモン
[タイプ]エスパー
はがね
[特性]メタルプロテクト
[高さ]3.4 m
[重さ]230.0 kg
[技]メテオドライブ
  • ポケットモンスターサン版の伝説ポケモン「ソルガレオ」は太陽がテーマで、白いライオンの姿をしている。
  • ソルガレオは「太陽を食らいし獣」と呼ばれる伝説ポケモン。太古の時代から太陽の使者と考えられ、崇められてきた。
  • ソルガレオは太陽のような形のたてがみを持つ。体内にエネルギーを溜め込んでいるので光り輝いているポケモン。
  • ソルガレオはエスパー/鋼タイプだが、同様のタイプを持つ過去作のポケモンにはダンバル、メタング、メタグロス、ジラーチ、ドーミラー、ドータクンがいる。
  • ソルガレオは新特性「メタルプロテクト」を持つ。「メタルプロテクト」の効果は、相手の技や特性で能力を下げられないこと。「クリアボディ」と同じ効果なのかもしれない。
  • ソルガレオは専用技「メテオドライブ」を持つ。「メテオドライブ」では流星の勢いで突進し、ルナアーラの専用技「シャドーレイ」と同様に相手の特性の効果を無視して攻撃できる。

ルナアーラ

ポケモン データ
ルナアーラ
ルナアーラ
[分類]がちりん
ポケモン
[タイプ]エスパー
ゴースト
[特性]ファントムガード
[高さ]4.0 m
[重さ]120.0 kg
[技]シャドーレイ
  • ポケットモンスタームーン版の伝説ポケモン「ルナアーラ」は月がテーマで、青いコウモリのような姿をしている。
  • ルナアーラは「月を誘いし獣」と呼ばれ、太古の時代から月の使者として崇められた。
  • ルナアーラは三日月の形をした翼を持つ。ルナアーラの体は周囲の光を吸収してエネルギーに変えることができ、夜空のように見える。
  • ルナアーラはエスパー/ゴーストタイプのポケモン。このタイプ構成を持つポケモンは過去作では幻ポケモンのフーパ(いましめられしすがた)のみ。
  • ルナアーラは新特性「ファントムガード」を持つ。「ファントムガード」の効果は、HPが満タンのとき受けるダメージが減るというもの。
  • ルナアーラは専用技「シャドーレイ」を持つ。「シャドーレイ」では怪しい光線を放ち、ソルガレオの専用技「メテオドライブ」と同様に相手の特性を無視して攻撃できる。

ポケモンサン・ムーン発売前情報まとめ


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンサン・ムーン攻略

ポケモンサン・ムーン攻略 全記事 >