捕獲ボーナスと入手アイテム

ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ(レッツゴーピカブイ)で野生ポケモン捕獲後に入る経験値にかかるボーナス倍率の仕組みと、捕獲後に入手できる捕獲ボーナスアイテムについて解説。

目次

捕獲ボーナスとは

ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイでは野生ポケモンを捕まえた後、手持ちポケモンに経験値が入るだけでなく、様々な道具を捕獲ボーナスアイテムとして入手できる。野生ポケモンを捕まえた後、様々な要素を加味して「ボーナス倍率」が計算されて表示される。このボーナス倍率は手持ちポケモンに入る経験値に掛けられる。また、ボーナス倍率の数値が高いほど捕獲ボーナスアイテムも入手しやすくなる。

ボーナスの種類とボーナス倍率

ボーナス倍率を上げる要素には以下のようなものがある。

ボーナスの種類 倍率 発生条件
捕獲成功 ×1.0 野生ポケモンを捕まえる。
新しいポケモン ×1.1 図鑑未登録の新しいポケモンを捕まえる。
ナイススロー ×1.25 円が小さくなったときにボールをヒットさせて「Nice!」「Great!!」「Excellent!!!」などと表示させてから捕まえる。
グレートスロー ×1.5
エクセレントスロー ×2.0
ワンショット ×1.5 ボールを1個しか使わずに捕まえる。
テクニックスロー ×1.1 Nintendo Switichの据え置きモードでテクニックスロー(Joy-Con操作)を使って捕まえる。(Joy-Conの代わりにモンスターボール Plusでも可)
ダブルテクニック ×2.0 サポートトレーナーとの2人協力プレイで2人同時にボールを投げて捕まえる。
コンボボーナス ×1.1 (2~10匹)
×1.5 (11~20匹)
×2.0 (21~30匹)
×2.5 (31~40匹)
×3.0 (41匹以上)
同種ポケモンの連続ゲットによりコンボボーナスが発生している。
倍率は連続ゲット数によって変わる。
サイズボーナス ×1.5
(L/Sのとき)
サイズ違いポケモンを捕まえる。
倍率はサイズ(XL/L/S/XS)によって変わる。
×4.0
(XL/XSのとき)

条件を満たして発生した各ボーナスの倍率を全て掛け合わせた数値が最終的な「ボーナス倍率」として表示され、得られる経験値に掛けられる。(小数第二位以下切り捨て)

捕まえたポケモンの数と入手できる道具の種類

これまでに捕まえたポケモンの数が多いと、捕獲後に入手できる捕獲ボーナスアイテムの種類も増えていく。捕獲ボーナスアイテムは1回のポケモン捕獲で最大4種類(重複有り)まで同時に入手できる。

捕獲ボーナス
アイテム
これまでに捕まえたポケモンの数
0~29 30~59 60~89 90~119 120~
きのみ
ぎんのきのみ
きんのきのみ
アメ
アメL
アメXL
ポケモンのアメ
  • きのみは「ズリのみ」「ナナのみ」「パイルのみ」の3種類が存在する。各きのみは野生ポケモンを捕まえるときに役立つ。良い色のきのみほど希少で効果が高い。
  • アメはポケモンの能力を上げる「げんきのアメ」「ちからのアメ」「まもりのアメ」「ちしきのアメ」「こころのアメ」「はやさのアメ」の6種類が存在する。大きいサイズのアメほど、能力を高い数値まで少ない個数で上げられる。捕まえたポケモンの最も優れた能力(最も高い種族値の能力)に対応するアメを入手できる傾向がある。例えばポッポであれば素早さの種族値が他の能力より最も優れているので、「はやさのアメ」を捕獲ボーナスアイテムとして入手できる。詳しくはポケモンごとに入手できるアメ一覧を参照。
  • ポケモンのアメは特定のポケモンやその進化系を捕まえたときにだけ入手できることがある。

【「パイルのみ」で道具の入手率を上げる】

捕獲時に「パイルのみ」を野生ポケモンに使うことによっても、捕獲ボーナスアイテムの入手率を上げることができる。良い色の「パイルのみ」ほどアイテム入手率の上昇効果が高くなる。「パイルのみ」の入手方法はきのみを参照。

ピカブイ新要素


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Let's Go! ピカブイ攻略

ポケモン Let's Go! ピカチュウ・イーブイ攻略 全記事 >