コイループ

ポケモンブラック2・ホワイト2(BW2)のジョインアベニューに人を集める方法、コイループについて。

目次

コイループとは

  • コイループとは、ジョインアベニューに効率良く客を集める方法の1つ。ジョインアベニューに多くの客を呼ぶには色々な人と通信する必要があるが、通信環境によっては大変。コイループなら、GTS(グローバルトレードステーション)の環境さえあれば簡単に多くの人と通信できる。
  • コイループでは色々な人と、GTSで次々とコイル同士を交換していく。多くの人がコイル同士を交換しているので、新しくポケモンを捕まえなくても連続してコイルを交換できる。これでジョインアベニューに楽に客が呼べる。
  • コイループは公式の方法ではなく、掲示板やTwitterなどで「ジョインアベニューで集客するならコイル交換」という暗黙の了解として次第に広まったテクニック。

コイループの手順

  • タチワキコンビナートの草むらでコイルを捕まえる。
  • ポケモンセンター2FからGTSに行く。
  • 交換を選択し、「ポケモンを探す」でコイルを探す。コイルを求めている相手を探し、コイル同士で交換。
  • もし相手のコイルが見つからなかったら、「ポケモンを預ける」で自分のコイルを預けておく。このとき欲しいポケモンはコイル、レベルは気にしないに設定する。
  • コイル同士の交換が成立すると1人と通信したことになり、ジョインアベニューに客が1人増える。
  • 再びGTSでコイル同士を交換すると、ジョインアベニューに客が1人増える。以下繰り返し。

裏技・小ネタ


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンBW2攻略 人気ページ

【ソフトの違い】

【シナリオ攻略データ】

【マップデータ攻略】

【ポケモントレーナー攻略】

【新要素】

【ポケモン図鑑】

【伝説・幻ポケモン】

【特別なポケモン入手方法】

【色々な入手方法】

【データ集】