ぬしポケモン(USUM)

ポケモンウルトラサン・ウルトラムーン(USUM)の試練で出現するぬしポケモンの使用技や倒し方などを完全攻略。

目次

ぬしポケモンとは

  • ぬしポケモンとは:
    ポケモンUSUMの主人公を含め、アローラ地方の子供たちは「島めぐり」の伝統で4つの島を回ることになる。島めぐりでは幾つもの試練を乗り越える必要があるが、試練の最後には「ぬしポケモン」と呼ばれる強力なポケモンとのバトルになる。
  • ぬしポケモンのオーラ:
    ぬしポケモンは通常の野生ポケモンよりも体が大きく、特別なオーラをまとうことで能力を上げてくる。
  • 仲間ポケモン:
    ぬしポケモンはバトル中に仲間のポケモンを呼び出す。仲間のポケモンはバトルに乱入し、ぬしポケモンをサポートして戦う。
  • ぬしポケモンゲット:
    ポケモンUSUMでは、ぬしポケモンが仲間になるようになった。ぬしポケモンは試練中はゲットできず、仲間にするにはぬしポケモンのシール「ヌシール」を一定数以上集める必要がある。詳細はヌシールを参照。
    仲間になったぬしポケモンをバトルで繰り出すと、通常のポケモンよりも体が大きく、一目でぬしポケモンだと分かる。

ぬしポケモン一覧

ポケモン 備考
デカグース
デカグース
メレメレ島 茂みの洞窟
イリマの試練で出現
(ウルトラサン版限定)
ラッタ(アローラのすがた)
ラッタ
(アローラのすがた)
メレメレ島 茂みの洞窟
イリマの試練で出現
(ウルトラムーン版限定)
オニシズクモ
オニシズクモ
アーカラ島 せせらぎの丘
スイレンの試練で出現
(サン・ムーンのヨワシから変更)
ガラガラ(アローラのすがた)
ガラガラ
(アローラのすがた)
アーカラ島 ヴェラ火山公園
カキの試練で出現
(サン・ムーンのエンニュートから変更)
ラランテス
ラランテス
アーカラ島 シェードジャングル
マオの試練で出現
トゲデマル
トゲデマル
ウラウラ島 ホクラニ岳
マーマネの試練で出現
(サン・ムーンのクワガノンから変更)
ミミッキュ
ミミッキュ
ウラウラ島 スーパー・メガやす跡地
アセロラの試練で出現
ジャラランガ
ジャラランガ
ポニ島 ポニの大峡谷
大峡谷の試練で出現
アブリボン
アブリボン
ポニ島 海の民の村
マツリカの試練で出現

ぬしポケモン攻略 デカグース(ウルトラサン版)

ポケモン タイプ 特性 使用技
ぬしポケモン
デカグース
(♂Lv12)
[モモンのみ]
ノーマル がんじょうあご かみつく
いかりのまえば
にらみつける
こわいかお
ヤングース
(♀Lv10)
ノーマル がんじょうあご かぎわける
すなかけ
たいあたり
ひっさつまえば

【攻略メモ】

  • ぬしポケモンのデカグースは、バトル開始時にオーラをまとって防御のランクが1段階上がる。
  • デカグースは格闘タイプの技で弱点を突けるので、格闘技が使えるポケモンがいれば有利。勝てないときは2番道路マクノシタを捕まえるなどして育てよう。また茂みの洞窟には、格闘タイプの攻撃技のわざマシン31「かわらわり」が落ちている。手持ちに覚えられるポケモンがいれば教えておこう。

ぬしポケモン攻略 アローララッタ(ウルトラムーン版)

ポケモン タイプ 特性 使用技
ぬしポケモン
ラッタ
(アローラのすがた)

(♂Lv12)
[モモンのみ]
あく
ノーマル
くいしんぼう かみつく
たいあたり
しっぽをふる
こわいかお
コラッタ
(アローラのすがた)

(♂Lv10)
あく
ノーマル
くいしんぼう でんこうせっか
たいあたり
しっぽをふる
ひっさつまえば

【攻略メモ】

  • ぬしポケモンのアローララッタは、バトル開始時にオーラをまとって防御のランクが1段階上がる。
  • アローララッタは格闘タイプの技で4倍弱点を突けるので、格闘技が使えるポケモンがいればとても有利。勝てないときは2番道路マクノシタを捕まえるなどして育てよう。また茂みの洞窟には、格闘タイプの攻撃技のわざマシン31「かわらわり」が落ちている。手持ちに覚えられるポケモンがいれば教えておこう。

ぬしポケモン攻略 オニシズクモ

ポケモン タイプ 特性 使用技
ぬしポケモン
オニシズクモ
(♂Lv20)
[ソクノのみ]
みず
むし
すいほう あわ
オーロラビーム
きゅうけつ
かみつく
シズクモ
(♂Lv18)
みず
むし
すいほう あわ
ねばねばネット
むしくい
あまごい
アメモース
(♀Lv18)
むし
ひこう
いかく むしくい
しびれごな
おいかぜ
こわいかお

【攻略メモ】

  • ぬしポケモンのオニシズクモは、バトル開始時にオーラをまとって素早さのランクが1段階上がる。
  • オニシズクモは水タイプを持つが、同時に虫タイプも持つ。なので草タイプの技では弱点を突けない。オニシズクモの弱点は電気・飛行・岩タイプなので、これらのタイプの技が使えるポケモンがいれば活躍させよう。ただし、オニシズクモはきのみ「ソクノのみ」を持っているので、電気技のダメージを一度だけ半減してくる。
  • せせらぎの丘では3番目の池の近くでわざマシン57「チャージビーム」を拾うことができる。覚えられるポケモンが手持ちにいれば、「チャージビーム」でオニシズクモの弱点を突ける。
  • 天気が雨なので、オニシズクモ達の水技の威力が1.5倍になっている点には注意。こちらが耐久の高くないポケモンだと、オニシズクモ+シズクモの連続「あわ」攻撃で1ターンで倒されてしまいがち。
  • オニシズクモは特防がとても高いポケモンなので、特殊技ではダメージを与えにくい。キャモメ等の「つばさでうつ」やコイル等の「スパーク」は物理技なので、こちらが先に倒されなければある程度のダメージを与えられる。

ぬしポケモン攻略 アローラガラガラ

ポケモン タイプ 特性 使用技
ぬしポケモン
ガラガラ
(アローラのすがた)

(♂Lv22)
[ふといホネ]
ほのお
ゴースト
ひらいしん かわらわり
かえんぐるま
みきり
エンニュート
(♀Lv20)
どく
ほのお
ふしょく どくガス
ベノムショック
はじけるほのお
いちゃもん

【攻略メモ】

  • ぬしポケモンのアローラガラガラは、バトル開始時にオーラをまとって素早さのランクが2段階上がる。
  • 主ポケモンのアローラガラガラは1ターン目に「みきり」を使い、こちらの攻撃を防ぐ。ここでZワザを使ってしまっているとZワザを無駄にしてしまうので気をつけよう。
  • アローラガラガラは今後もいつ「みきり」を使うか分からないので、「みきり」を使うと読んだら隣のエンニュートを代わりに攻撃しておこう。アローラガラガラが「みきり」を使った次のターンは再び「みきり」を使うことはほぼないので、このターンに水タイプのZワザを当てよう。またアローラガラガラが「みきり」を使うと読んだターンにこちらのポケモンを回復すれば、主ポケモンの攻撃を受けずに回復できるのでお得。
  • ヴェラ火山公園の隣は7番道路で、海上や釣りなどで水ポケモンが多く出現する。捕まえて育て、スイレンからもらったZクリスタル「ミズZ」を持たせておこう。
  • ヴェラ火山公園の山を下る途中、岩タイプの攻撃技のわざマシン39「がんせきふうじ」を拾える。手持ちのポケモンに覚えさせておけばアローラガラガラとエンニュートの弱点を同時につける。
  • アローラガラガラは特性「のろわれボディ」を持つ。「のろわれボディ」の効果は、攻撃を受けたとき、たまに相手をかなしばり状態にすること。こちらがアローラガラガラを技で攻撃し、かなしばり状態にされると、3ターンの間だけその技が封じ込められてしまう。他に有効な技が無いときは、3ターン回復し続けて耐えるか、ポケモン交代しよう。

ぬしポケモン攻略 ラランテス

ポケモン タイプ 特性 使用技
ぬしポケモン
ラランテス
(♀Lv24)
[パワフルハーブ]
くさ リーフガード シザークロス
ソーラーブレード
ローキック
こうごうせい
キュワワー
(♀Lv22)
フェアリー ヒーリングシフト マジカルリーフ
フラワーガード
フラワーヒール
にほんばれ
カクレオン
(♀Lv22)
ノーマル へんしょく にほんばれ
げんしのちから
ピヨピヨパンチ
いやなおと

【攻略メモ】

  • ぬしポケモンのラランテスは、バトル開始時にオーラをまとって素早さのランクが2段階上がる。
  • ぬしポケモンが呼ぶ仲間のキュワワーとカクレオンは、どちらも「にほんばれ」を使い天気を晴れにする。ラランテスの「ソーラーブレード」は通常1ターン目に溜めて2ターン目に攻撃する大技だが、天気が晴れのときは溜めが必要なく、毎ターン使えるので注意。
  • ぬしポケモンのラランテスは技「こうごうせい」でHPを回復する。「こうごうせい」は通常最大HPの1/2だけ回復する技だが、天気が晴れのときは回復量が増えて2/3だけ回復できる。ただし「こうごうせい」はPPが5しかないため、ラランテスが回復できるのは最大5回まで。ラランテスの回復量>こちらが与えるダメージとなってしまっても、5回回復されるまで耐えれば勝てる。
  • 天気が晴れになると、炎技の威力が1.5倍となる。そのため炎技を使えるポケモンがいれば、火力1.5倍でラランテスの弱点を突けるためとても有利。8番道路で科学者アクロマから炎タイプの技のわざマシン43「ニトロチャージ」をもらっているはずなので、覚えられるポケモンが手持ちにいれば教えておこう。
  • ラランテスが呼び出すカクレオンは、「にほんばれ」で天気を晴れにする他にも、攻撃技「ピヨピヨパンチ」でこちらを混乱させたり、「いやなおと」でこちらの防御をがくっと下げたりと厄介。こちらの主力ポケモンが混乱してしまったときや、防御が下がってしまったときは一旦交代すれば治る。

ぬしポケモン攻略 トゲデマル

ポケモン タイプ 特性 使用技
ぬしポケモン
トゲデマル
(♂Lv33)
[オボンのみ]
でんき
はがね
ひらいしん とびはねる
びりびりちくちく
ニードルガード
アイアンヘッド
エアームド
(♀Lv32)
はがね
ひこう
がんじょう はがねのつばさ
おいかぜ
いちゃもん
ステルスロック
デデンネ
(♂Lv31)
でんき
フェアリー
ものひろい いかりのまえば
かいでんぱ
あまえる
ほうでん

【攻略メモ】

  • ぬしポケモンのトゲデマルは、バトル開始時にオーラをまとって防御のランクが2段階上がる。

ぬしポケモン攻略 ミミッキュ

ポケモン タイプ 特性 使用技
ぬしポケモン
ミミッキュ
(♀Lv35)
[ラムのみ]
ゴースト
フェアリー
ばけのかわ シャドークロー
じゃれつく
きゅうけつ
きりさく
ジュペッタ
(♂Lv32)
ゴースト ふみん のろい
いやなおと
おにび
だましうち
ブルンゲル
(♂Lv33)
みず
ゴースト
のろわれボディ みずのはどう
いびき
うらみ
ナイトヘッド

【攻略メモ】

  • ぬしポケモンのミミッキュは、バトル開始時にオーラをまとって攻撃・防御・特攻・特防・素早さのランクがそれぞれ1段階ずつ上がる。
  • ミミッキュは特性「ばけのかわ」を持ち、こちらの攻撃を1回だけ完全に防いでくるので注意。1ターン目はダメージを与えられないものと思っておこう。

ぬしポケモン攻略 ジャラランガ

ポケモン タイプ 特性 使用技
ぬしポケモン
ジャラランガ
(♂Lv49)
[ロゼルのみ]
ドラゴン
かくとう
ぼうおん どくづき
ドラゴンクロー
かみなりパンチ
ドレインパンチ
ハッサム
(♂Lv46)
むし
はがね
テクニシャン バレットパンチ
ひかりのかべ
おいうち
シザークロス
オンバーン
(♂Lv48)
ひこう
ドラゴン
すりぬけ エアスラッシュ
ばくおんぱ
いやなおと
りゅうのはどう

【攻略メモ】

  • ぬしポケモンのジャラランガは、バトル開始時にオーラをまとって攻撃・防御・特攻・特防・素早さのランクがそれぞれ1段階ずつ上がる。

ぬしポケモン攻略 アブリボン

ポケモン タイプ 特性 使用技
ぬしポケモン
アブリボン
(♀Lv55)
[オッカのみ]
むし
フェアリー
りんぷん むしのさざめき
マジカルシャイン
ちょうのまい
ドレインキッス
ペリッパー
(♀Lv52)
みず
ひこう
あめふらし たくわえる
はきだす
ねっとう
タネばくだん
ハピナス
(♀Lv53)
ノーマル てんのめぐみ ひかりのかべ
てだすけ
マジカルシャイン
いやしのはどう

【攻略メモ】

  • ぬしポケモンのアブリボンは、バトル開始時にオーラをまとって攻撃・防御・特攻・特防・素早さのランクがそれぞれ2段階ずつ上がる。

USUM新要素

【島巡りの試練】


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンUSUM攻略

ポケモンUSUM攻略 全記事 >