あかいいとで個体値厳選

ポケモンXYのあかいいとを使った個体値厳選について。あかいいとを使えば個体値5個が遺伝する。

目次

あかいいとで5V遺伝

  • 個体値5個遺伝:
    ポケモンXYでは、どうぐ「あかいいと」を使うことで両親の個体値が子供にステータス5個分遺伝する。遺伝するのは「あかいいと」を持たせた親の個体値だけでなく、もう片方の親の個体値も含め合計12個の中からランダムで5個の個体値が選ばれて遺伝する。
    (例)♂親からHP、攻撃、防御を遺伝し、♀親から特攻、特防を遺伝することで合計5つの個体値を親から遺伝する。この場合、素早さはランダムで個体値が決まる。
  • 厳選が簡単に:
    赤い糸を使えばポケモン厳選がとても楽になる。個体値遺伝とポケモン厳選については個体値厳選のページを参照。
  • 5V遺伝:
    赤い糸で個体値を遺伝させるには、片方の親ポケモンに「あかいいと」を持たせてもう片方の親ポケモンと一緒に育て屋に預けてタマゴを作ればOK。このとき両親のポケモンが6Vの個体値を持っていれば、子供ポケモンは最低でも5Vの個体値を持つ。
  • 6Vのタマゴを作る:
    子供ポケモンを6Vにしたい場合、残り1個のVはランダムで出るので自力で狙う必要がある。5V確定のタマゴを作ったとき、残り1個の個体値もVとなり6Vが生まれる確率は1/32。そう低い確率ではないので、何十個もタマゴを作れば6Vのタマゴができるはず。
  • 性格遺伝:
    「あかいいと」を持たせない方の親ポケモンには「かわらずのいし」を持たせておこう。持たせた親ポケモンの性格を子供が50%の確率で遺伝する。
  • 注意:
    「あかいいと」による個体値遺伝は5個という説が濃厚だが、3~5個という説がある。ポケモンXYディレクター増田順一氏のツイッターでは「ポケモン2匹ののうりょくの生まれつきの強さから5種類を引き継ぐ」と発言されているが、これは最大5種類とも取れる。遺伝する個体値の個数が5個で確定なのかは要検証。

個体値厳選メモ

  • そだてやの場所:
    ポケモンXYの育て屋は7ばんどうろの道路沿いにある。7ばんどうろはコボクタウンじつなぎのどうけつの間にある道路。
  • あかいいと入手場所:
    あかいいと入手方法を参照。
  • パワー系アイテム:
    HGSS以降、個体値遺伝にはパワー○○のアイテムを使うのが一般的だった。パワー○○のどうぐを持たせてタマゴを作ると、持たせた親の○○に当てはまる能力の個体値が必ず遺伝したため。ポケモンXYでは「あかいいと」で効率的に個体値が遺伝するようになったので、パワー○○を個体値遺伝に使うことはなくなるかもしれない。ちなみに片方の親に「あかいいと」、もう片方の親にパワー系アイテムを持たせてタマゴを作った場合、「あかいいと」が有効となり、パワー○○の効果は打ち消される。

ポケモンXY新要素


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンXY攻略 人気ページ

【シナリオ攻略データ】

【メガシンカ】

【ダンジョンマップ】

【ジムリーダー】

【四天王・チャンピオン】

【フレア団】

【新要素】

【ポケモン図鑑】

【御三家ポケモン】

【伝説・幻ポケモン】

【特別なポケモン入手方法】

【全ポケモン入手方法一覧】

【データ集】

【その他】