トレーナーパス(USUM)

ポケモンウルトラサン・ウルトラムーン(USUM)のトレーナーパスで見られる情報と機能。

目次

トレーナーパスとは

  • トレーナーパスとは:
    トレーナーパスは主人公の情報を表示するカード。プレイ情報を確認したり、顔写真の編集、集めたスタンプの確認などができる。トレーナーパスは、メニュー画面の「トレーナーパス」を選択することで見られる。
  • 入手方法:
    トレーナーパスは、シナリオ序盤にリリィタウンで最初のポケモンをもらった後に必ず入手できる。
  • 表示情報:
    トレーナーパスで確認できる情報は以下。
    情報 説明
    顔写真 トレーナーパス左上に主人公の顔写真が掲載される。ブティックで着替えやメイクをしたり、ヘアサロンで髪型を変えると顔写真も変わる。顔写真の角度などはトレーナーパス画面から編集もできる。
    名前 トレーナー名。
    IDNo. トレーナーID。
    アローラ図鑑 アローラ図鑑の「つかまえたかず」に登録したポケモン数。
    おこづかい 現在持っているお金。
    バトルポイント 現在持っているBP。BPはバトルロイヤルバトルツリーでバトルするともらえる。(参考:BP景品アイテム/教え技)。
    プレイ時間 ゲームをプレイした時間の合計。
    冒険を始めたとき ゲームを開始した年月日。
  • トレーナーカード:
    ポケモン過去作では、トレーナーパスの代わりにトレーナーカードが存在し、プレイヤー情報が見られた。ポケモンサン・ムーンやUSUMではトレーナーカードは存在しない。
    トレーナーカードは特定のことを達成すると色が代わり、トレーナーランクが上がる機能があった。トレーナーパスは色が変わらない代わりに何かを達成するとスタンプがもらえる。
  • スタンプ:
    島めぐりを進めたり、特定の条件を満たすことでトレーナーパスにスタンプを押してもらえる。スタンプはバージョンごとに全15種類あり、トレーナーパス表示中、3DSの下画面で見られる。スタンプ一覧を参照。

顔写真変更

  • 顔写真変更:
    トレーナーパス表示中にAボタンを押すことで、姿/写真の編集画面になる。ここで主人公の姿を色々な角度から確認したり、映り方を変えた写真撮影ができる。
  • 確認画面の操作:
    主人公の姿の確認画面でできる操作は以下。
    Yボタン:ズーム切り替え
    Lボタン:左方向(時計回り)に回転
    Rボタン:右方向(反時計回り)に回転
    十字キー上:ズームイン中に下に移動
    十字キー下:ズームイン中に上に移動
    Aボタン:写真撮影画面に移動
    Bボタン:トレーナーパス画面に戻る
  • 写真撮影画面の操作:
    Yボタン:ズームイン
    Xボタン:ズームアウト
    Lボタン:左方向(時計回り)に回転
    Rボタン:右方向(反時計回り)に回転
    十字キー上:ズームイン中に下に移動
    十字キー下:ズームイン中に上に移動
    十字キー左:ズームイン中に右に移動
    十字キー右:ズームイン中に左に移動
    Aボタン:写真を撮る
    Bボタン:確認画面に戻る
  • 写真について:
    撮影する写真には必ず主人公の頭部が入っていなければいけない。しかし顔は写っている必要はなく、後頭部のみの写真なども一応撮影できる。
  • 写真公開:
    ここで撮影した写真は、通信交換、バトルスポット、フェスサークルなど色々な場面で他のプレイヤーに見られる。逆に他のプレイヤーと通信したり、インターネット上で通信することで、他プレイヤーの写真を見ることができる。

USUM新要素


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンUSUM攻略

ポケモンUSUM攻略 全記事 >