きのみ育成(ORAS)

ポケモンオメガルビー・アルファサファイア(ORAS)のきのみ育成の情報まとめ。

目次

きのみの使い方

  • ポケモンORASでは、ホウエン地方の各地にあるふかふかの土の上にきのみがなっている。木の実をとるとふかふかの土に戻り、新しくきのみを植えられるようになる。
  • バトル中にきのみをポケモンに持たせていると、HP回復・状態異常回復・弱点技で受けるダメージを減らすなど様々な効果を発揮する。また回復系のきのみは、バトル中でなくても回復アイテムの代わりに使うことができる。例えば毒状態を回復できるモモンのみをたくさん持っていれば、どくけしを買う必要がなくなる。
  • ポケモンORASでは、ポケモンコンテストライブに備えてポケモンのコンディションを上げるため、ポロックを食べさせる必要がある。ポロックの材料は各種きのみなので、必要な色のきのみを育てて増やす必要がある。

きのみ育成

【きのみの成長】

  • ふかふかの土にきのみを植えてしばらく待つと芽が出てくる。芽は成長して木になり花が咲く。その後さらにしばらく待つと木にきのみがなって収穫できる。
  • きのみがなってから収穫せずにしばらくたつと、きのみが落ちて木は枯れてしまう。その後しばらくすると、同じ場所から再び新しい芽が出て成長を始める。
  • きのみの成長にかかる時間はきのみの種類ごとに異なる。基本的に珍しい種類のきのみほど成長に時間がかかる。
  • 収穫できるきのみの個数はきのみの種類ごとに異なる。基本的に珍しい種類のきのみほど収穫個数が少ない。

【水やり】

  • きのみを植えた直後、土が乾いているので水やりをしよう。きのみを植えた場所を調べると水やりができる。
  • きのみに水をやって土が湿っている状態を保つと、収穫できるきのみの個数が増える。きのみの成長の途中でも土が乾いてしまうことがあるので、たくさんのきのみを収穫したいならこまめに水やりをする必要がある。
  • 水やりをするにはホエルコじょうろが必要。ホエルコじょうろは104番道路のフラワーショップ サン・トウカの奥にいる女性からもらえる。

【きのみの場所】

  • きのみを植えた場所は、3DS下画面のマップナビで確認できる。
  • マップナビを開いたら画面左の地図をタッチすると、画面下に「マップ」「ぶんぷ」「トレーナーアイ」「ひみつきち」「きのみ」の5個のボタンが現れる。「きのみ」ボタンをタッチして詳しく見ると、きのみの種類と植えた場所一覧が表示される。
  • 一覧のきのみ名の左側のアイコンは、きのみの成長度合いを表している。初めは芽のアイコンだが、きのみができて収穫できるようになると木の実のアイコンになる。また一覧から見たいきのみにカーソルを合わせると、植えてから経過した時間が分かる。
  • マップナビできのみ一覧を見ている途中でAボタンを押すと、きのみを植えたエリアに「そらをとぶ」で飛んでいける。こまめに水やりをしたいときや、きのみの収穫に便利。

ORAS新要素

【きのみ育成】


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンORAS攻略 人気ページ

【シナリオ攻略データ】

【ダンジョンマップ】

【ジムリーダー】

【四天王・チャンピオン】

【新要素】

【大空】

【その他】

【ポケモン図鑑】

【御三家ポケモン】

【新ポケモン】

【特別なポケモン入手方法】

【全ポケモン入手方法】

【データ集】