アイアント育成論

アイアントの育成論。ポケモンブラック・ホワイト対応版。

アイアントの種族値・タイプ相性・特性などのデータや、個体値・努力値・技などの育成型、役割関係を考察。

アイアントの基本データ

全国 No.632(イッシュ No.138) アイアント
アイアント 分類 : てつアリポケモン
タイプ : むし / はがね
高さ : 0.3 m
重さ : 33.0 kg
種族値 タイプ相性
HP 58
攻撃 109
防御 112
特攻 48
特防 48
素早さ 109
×4
×2
×1/2 無 氷 超 虫 霊 竜 悪 鋼
×1/4
無効
特性
むしのしらせ HPが1/3以下になると、むしタイプのわざの威力が1.5倍になる。
はりきり 攻撃のステータスが1.5倍になるが、物理わざの命中率が0.8倍になる。
手持ちの先頭にいると、レベルの高い野生ポケモンが出現しやすくなる。
隠れ特性(夢特性)
なまけ 2ターンに1回しか行動できない。

アイアントのさらに詳細なデータはポケモン図鑑 アイアントを参照(覚える技・入手方法等の詳細なデータを確認できます)。

アイアントの特徴

【良いところ】

  • 攻撃が高めであり、攻撃力が1.5倍になる特性「はりきり」を持ちます。物理エースとして活躍できます。
    素早さも高く、バトル終盤の全抜きにも期待できます。

【悪いところ】

  • 特性「はりきり」の効果で攻撃力が上がる代わりに命中率が0.8倍まで下がります。攻撃技を外すことが多く、バトルの流れが安定しません。
  • タイプ一致技として「アイアンヘッド」「シザークロス」を持ちますが、どちらも威力が80と低いです。特性「はりきり」の攻撃UPがあるとはいえ、メインウェポンの威力が低いため特別に火力が高いわけではありません。
  • 鋼タイプであり、様々なタイプに耐性を持ちます。タイプ耐性を生かし、エスパー・ゴースト・草・氷タイプなどの特殊相手に繰り出したいところです。
    しかしアイアントは特殊耐久が低く、特殊技への繰り出し際のダメージは半減しても大きいです。多くの特殊技に耐性を持つものの、耐久の低さから火力UPアイテムを持つ特殊エースには繰り出しにくいです。これらの相手への繰り出しを重視するなら、アイアントよりも耐久が安定するハッサムやシュバルゴの方が向いています。

アイアントの型

【はりきり物理エース型】

特性 :
はりきり
性格 :
ようき
努力値:
攻撃252 素早さ252
持ち物:
いのちのたま or こだわりハチマキ or こうかくレンズ
確定技:
アイアンヘッド / シザークロス
選択肢:
ストーンエッジ / いわなだれ / つめとぎ / かみくだく /
みがわり / でんじは / バトンタッチ / ハサミギロチン

◆特性について

決定力を高める「はりきり」で確定です。

◆性格・努力値について

物理エースとして攻撃に振るのは確定です。
素早さは、テラキオンを有する108族を抜けるようき最速がオススメです。

◆持ち物について

  • いのちのたま :
    技が縛られずに決定力を高められます。
  • こだわりハチマキ :
    決定力を最大まで高めますが、技が縛られるため全抜き時に不便となることも。
  • こうかくレンズ :
    「はりきり」で落ちた命中率を上げられます。特性で落とした命中率を持ち物で上げるくらいなら、そもそも高命中の技を使えるポケモンに火力UPアイテムを持たせた方が効率がよいです。

◆技について

  • アイアンヘッド :
    メインウェポンです。素早さが高いためひるみにも期待できます。
  • シザークロス :
    「アイアンヘッド」に耐性がある水・電気タイプやメタグロスに等倍ダメージを与えます。
  • ストーンエッジ :
    鋼技+虫技に耐性がある炎タイプへの牽制技です。特性「いかく」を持つボーマンダ・ギャラドスなどの飛行タイプの弱点も突けます。
    攻撃範囲を広げるために欲しい技ですが、「はりきり」があるので命中率に信頼できません。
  • いわなだれ :
    低威力な岩技ですが、「ストーンエッジ」の命中率が低すぎるので候補に入ります。
  • つめとぎ :
    交代読みで使い決定力を上げます。命中UPの効果で「はりきり」と相性がよいです。
  • かみくだく :
    苦手なブルンゲルへの牽制技です。シャンデラへの攻撃手段にもなります。
  • みがわり :
    交代読みで使い、交代先の相手を確認してから攻撃技を選択できます。ピンポイント読みで流されるのを防ぎます。
  • でんじは :
    交代読みで使い、まひ撒きで相手の素早さを下げるサポートをします。
    決定力に期待されるエースであるアイアントが補助技だけ使ってバトルから引くのは効率が悪いです。
  • バトンタッチ :
    交代読みで使い、交代先の相手を見てから有利な味方に交代するサポートができます。サポートをするならハッサムの後攻「とんぼがえり」の方が優れています。
  • ハサミギロチン :
    交代読みで使う一撃必殺技です。採用するなら1回は当たると見込めるだけの試行回数を稼ぐ必要がありますが、繰り出しやすくはないアイアントが複数回撃つのは厳しいです。「はりきり」の攻撃力を生かすために、素直に他の攻撃技を使った方がよいです。

役割関係

【アイアントを繰り出せるポケモン】

  • ユキノオー
  • カビゴン

【アイアントに繰り出されるポケモン】


スポンサーリンク

メインコンテンツ

共通コンテンツ

スポンサーリンク

サン・ムーン関連

  • ポケモンウルトラサン・ウルトラムーン攻略 | ポケモン王国攻略館
  • ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー攻略館