発売前情報まとめ

ポケモンソード・シールド(ポケモン剣盾/ポケモンSS)の発売前情報と更新情報まとめ。公式サイトやTwitter、YouTubeなどで判明した情報を時系列順にまとめています。(新しい情報が上)

目次

2019/02/27の情報

  • ポケモンシリーズ第8世代目となる完全新作『ポケットモンスターソード・シールド』が、2019年冬にNintendo Switchで発売されることが、2月27日(金)23時放送のポケモンダイレクトで正式発表。
  • ポケモンソード・シールドの冒険の舞台はガラル地方。ガラル地方には田園風景、近代的な都市、雄大な草原、険しい雪山などが存在。ガラル地方は一つの大きな島とその周辺の小島からなる。島の形や雰囲気からしてモデルはおそらくイギリス。
  • 最初の3匹のポケモンは、くさタイプのサルノリ(英名:Grookey)、ほのおタイプのヒバニー(英名:Scorbunny)、みずタイプのメッソン(英名:Sobble)。サルノリは好奇心旺盛でやんちゃなこざるポケモン、ヒバニーは元気いっぱいに走り回るうさぎポケモン、メッソンはちょっぴり臆病で水に隠れて狙い撃つみずとかげポケモン。
  • ガラル地方にはポケモン第6世代(XY/ORAS)までと同様にポケモンジムとジムリーダーが登場。主人公はガラル地方を冒険しながらジムめぐりをしてチャンピオンを目指すことになる。
  • これまで見たことがないたくさんのポケモンが登場する。過去の新世代の傾向からするとおそらく進化前後を含めて100匹程度の新ポケモンが登場すると思われる。
  • その他、ポケモンダイレクトの動画から分かる点は、
    ・フィールドマップは3D
    ・風車がある街
    ・男女主人公ともに等身が高い
    ・湖
    ・霧の森
    ・高架線を列車が通る街
    ・くさタイプと思われるポケモンジム
    ・野生ポケモンはランダムエンカウント
    ・トレーナーバトル
    ・雪の町
    ・炭鉱
    ・芝生に描かれたミステリーサークル
    ・図書館
    ・ユニフォームを着た主人公とサッカースタジアム
    ・蒸気機関
  • 登場が確認された過去作のポケモンは、ピカチュウチラーミィヨワシアゴジムシホーホージヘッドフライゴンウォーグルホエルコニャオニクス(♀)、ルカリオバンギラスゴンベ

発売前全記事


スポンサーリンク