ファイアロー・ウデッポウ・クズモー

ポケットモンスターX・Yで初登場の新ポケモン、ファイアロー・ウデッポウ・クズモーの情報まとめ。

目次

ファイアロー

ファイアロー
分類 タイプ 高さ 重さ
れっかポケモン ほのお/ひこう 1.2m 24.5kg
  • ファイアローは『ポケットモンスターXY』で新登場する鳥のポケモン。日本時間で2013年6月12日に行われたE3のポケモンXYラウンドテーブルにて、スカイバトルの公開と一緒に発表された。
  • ファイアローはヤヤコマの最終進化形となるポケモン。XYでは序盤鳥ポケモンが炎飛行タイプに進化するということだろうか。
  • ファイアローは時速500キロで獲物に襲いかかり、強烈なキックを浴びせることができる。激しいバトルでは全身から火の粉を撒き散らしながら飛び回る。
  • ファイアローの名前由来はfire(炎、ファイア)+arrow(矢、アロー)と考えられる。ファイアローは現時点では唯一の名前が6文字のポケモン。
  • ファイアローの見た目は、鷹やとびといった猛禽類。頭部から羽の付け根、背中上部が赤く、残りは大体灰色や黒といった配色。腹や足の灰色の部分には赤色で、尾の黒い部分には黄色で模様が入っている。
  • ファイアローは飛行タイプの物理技「ブレイブバード」などを使用する。

ウデッポウ

ウデッポウ
分類 タイプ 高さ 重さ
みずでっぽうポケモン みず 0.5m 8.3kg
  • ウデッポウはポケモンXYで初登場のザリガニのようなポケモン。日本時間で2013年6月12日に行われたE3のポケモンXYラウンドテーブルで発表された動画にて確認された。
  • ウデッポウは右腕のハサミが大きく、左腕のハサミは小さい。大きな右腕のハサミで獲物を挟んだり、水を圧縮して水鉄砲を発射する。水鉄砲の威力は、至近距離から命中すれば岩をも砕くほど。
  • ウデッポウの名前の語源は腕+鉄砲。
  • ウデッポウの外見は、水色のザリガニ。体のところどころに黒いしまが入っていて、小さな尻尾も黒い。目や触覚、ハサミの下の指などは黄色で、アクセントになっている。
  • ウデッポウは急所に当たりやすい水技「クラブハンマー」などを覚える。おそらく当然「みずでっぽう」は覚えるものと思われるがまだ未発表。

クズモー

クズモー
分類 タイプ 高さ 重さ
クサモドキポケモン どく/みず 0.5m 7.3kg
  • クズモーは『ポケットモンスターXY』で新登場する海草のポケモン。日本時間で2013年6月12日に行われたE3のポケモンXYラウンドテーブルで公開された動画内で確認された。
  • クズモーは腐った海草によく似ている。水の中で海草のふりをして獲物を待ち、近づいてきた獲物に毒液を浴びせてしまう。
  • クズモーの名前の由来は屑+藻と考えられる。
  • クズモーの図鑑情報では腐った海草の見た目と言われているが、実際は紫色のタツノオトシゴみたいな形をしている。頭部~背中~尻尾に茶色い腐った海草の鎧を着ている。頭部から出ている飾りや腕は水色。目は赤く、くまのような筋があり疲れているような外見に見える。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンXY攻略 人気ページ

【シナリオ攻略データ】

【メガシンカ】

【ダンジョンマップ】

【ジムリーダー】

【四天王・チャンピオン】

【フレア団】

【新要素】

【ポケモン図鑑】

【御三家ポケモン】

【伝説・幻ポケモン】

【特別なポケモン入手方法】

【全ポケモン入手方法一覧】

【データ集】

【その他】

コンテンツ

スポンサーリンク

サン・ムーン関連