ビビヨン・オンバーン

ポケットモンスターX・Yで初登場の新ポケモン、ビビヨン・オンバーンの情報まとめ。

目次

ビビヨン

ビビヨン
分類 タイプ 高さ 重さ
りんぷんポケモン むし/ひこう 1.2m 17.0kg
  • ビビヨンは『ポケットモンスターXY』で新登場する蝶のポケモン。2013年6月11日放送のニンテンドーダイレクトの動画内で、ケロマツとバトルしている様子が映ったことで確認された。
  • ビビヨンは羽を使って鱗粉を撒き散らし、強風を起こして攻撃する。ビビヨンのきれいな羽の模様には秘密が隠されていると言われている。
  • ビビヨンの名前の由来はvivid(鮮やかな)+papillon(パピヨン)と考えられる。パピヨンはフランス語で蝶を意味する言葉。
  • 外見はピンク色の蝶。バタフリーよりも頭部や胴体部分が占める割合が低いので、体が小さく羽が大きい。大きなピンクの羽には黒、白、緑、紫などで模様が入っているが、派手すぎずシンプルなちょうちょのポケモン。体部分は黒く、頭からは体くらい長い触角が出ている。
  • ビビヨンはBWで登場した技「むしのていこう」を使用することが確認済み。
  • ビビヨンはポケモンXYのシナリオ序盤で出現する芋虫ポケモンの最終進化形と推測できる。赤緑のバタフリーやルビーサファイアのアゲハントは2進化形態なので、ビビヨンも2進化形のポケモンかもしれない。

オンバーン

オンバーン
分類 タイプ 高さ 重さ
おんぱポケモン ひこう/ドラゴン 1.5m 85.0kg
  • オンバーンはポケモンXYで初登場の悪魔ポケモン。(ドラゴンかコウモリポケモンかもしれない。)2013年6月11日放送のニンテンドーダイレクトの動画内で、ハリマロンとバトルしている様子が確認された。
  • オンバーンは近づいた物全てと戦う。耳から出る超音波を利用し、真っ暗な夜でも飛ぶことができる。オンバーンの超音波はとても強力で、巨大な岩でも壊してしまう。好物は果物で、果物をやると大人しくなる。
  • オンバーンの名前は音波+バーン(爆発音の擬音語)かもしれない。ドラゴンであるワイバーン(Wyvern)とも羽や体の形は似ているが、関連性の有無は不明。
  • オンバーンの見た目は変わっている。顔は体に比べとても小さく、耳よりも小さい。グリグリメガネ型の大きな耳が顔の後ろについているため、遠くから見ると一見耳が目のように見え、変な顔に見える。二足歩行らしき細い体に、手がない代わりに羽根に爪がついている。羽根はコウモリのような形で、尻尾は悪魔の尾のような形。体は基本的に黒いが、羽根の先の方や腹などは紫色。首周りには白い毛が生えている。
  • オンバーンはXYの新技「ばくおんぱ」を使用する。爆発のオーラを身にまとい、爆風で攻撃するようなエフェクトの技。爆音波は全体攻撃技で、攻撃範囲は使用者以外の全てのポケモン。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンXY攻略 人気ページ

【シナリオ攻略データ】

【メガシンカ】

【ダンジョンマップ】

【ジムリーダー】

【四天王・チャンピオン】

【フレア団】

【新要素】

【ポケモン図鑑】

【御三家ポケモン】

【伝説・幻ポケモン】

【特別なポケモン入手方法】

【全ポケモン入手方法一覧】

【データ集】

【その他】

コンテンツ

スポンサーリンク

サン・ムーン関連