ムーランド育成論

ムーランドの育成論。ポケモンブラック・ホワイト対応版。

ムーランドの種族値・タイプ相性・特性などのデータや、個体値・努力値・技などの育成型、役割関係を考察。

ムーランドの基本データ

全国 No.508(イッシュ No.014) ムーランド
ムーランド 分類 : かんだいポケモン
タイプ : ノーマル
高さ : 1.2 m
重さ : 61.0 kg
種族値 タイプ相性
HP 85
攻撃 100
防御 90
特攻 45
特防 90
素早さ 80
×4
×2
×1/2
×1/4
無効
特性
いかく バトルに出たとき、相手の攻撃のランクを1段階下げる。
手持ちの先頭にいると、レベルの低い野生ポケモンが出現しにくくなる。
すなかき 天気がすなあらしのとき、素早さのステータスが2倍になる。
すなあらしによるダメージを受けない。
隠れ特性(夢特性)
きもったま ゴーストタイプのポケモンにノーマル・かくとうタイプのわざが当たるようになる。

ムーランドのさらに詳細なデータはポケモン図鑑 ムーランドを参照(覚える技・入手方法等の詳細なデータを確認できます)。

ムーランドの特徴

【良いところ】

  • 高めの攻撃を持ち、物理アタッカーとなれます。安定した耐久を持つため、相手の攻撃を一発は耐えやすいです。

【悪いところ】

  • メジャーなタイプに耐性がなく、交代出ししにくいポケモンです。一度出したらできるだけ止まりにくくしたいところですが、火力と素早さが微妙であり全抜きは厳しいです。「すなかき」を使えば素早さを上げることはできますが、火力とサブウェポンの不足からアタッカーに向くわけではありません。ノーマルタイプの全抜き物理エースを目指すなら、素の素早さが高くサブウェポンにも優れるケンタロスの方が向いています。また同じ「すなかき」使いとしては、火力と攻撃範囲に優れるドリュウズなどの方がアタッカーに向いています。
  • 優秀な特性「いかく」を生かして戦うことが考えられます。
    特性「いかく」を持つ代表的なアタッカーとしては、ボーマンダやギャラドスが挙げられます。彼らは耐性から地面や格闘タイプに有利であり、これらのポケモンへの繰り出し際のダメージを「いかく」で抑えられます。対してムーランドはタイプ耐性を持たないため、明確に後出しできる仮想敵がいません。「いかく」を持っても高火力の物理エースには繰り出しにくい上に、物理アタッカーとしてメジャーな岩・鋼・格闘などのタイプは逆に苦手です。高火力でない物理相手には繰り出せますが、タイプ一致で弱点を突けないため相手を流せるかも定かではありません。
    このようにムーランドの「いかく」は、明確な仮想敵を持てるボーマンダ・ギャラドスなどのポケモンのそれとは異なります。単に物理アタッカーとのタイマンに有利になるというものです。

ムーランドの型

【物理アタッカー型】

特性 :
いかく or すなかき
性格 :
いじっぱり or ようき
努力値:
攻撃252 素早さ調整 残りHP
持ち物:
シルクのスカーフ or いのちのたま or オボンのみ
確定技:
おんがえし
選択肢:
かみくだく / しっぺがえし / ほのおのキバ / ワイルドボルト /
こおりのキバ / でんじは / あくび / きしかいせい

◆特性について

「いかく」を選択すると、物理アタッカーとのタイマンに強くなります。
「すなかき」を選択すると、HPが削れた相手とのタイマンに有利になります。
どちらを選択しても誰かの劣化になりがちなのは仕方ないです。

◆性格・努力値について

火力を保つために攻撃に振るのは確定です。
素早さ振りならなおさら他のポケモンを使った方が良いため、残りはHPベースです。しかしムーランド単体で考えると素早さに割いてタイマンに強くした方がよいのが難しいところです。
素早さの具体的な調整先は

  • スイクンを有する無振り85族抜き
  • 「りゅうのまい」時115族抜き調整ギャラドス抜き
  • 全振り性格補正無し85族抜き

などが挙げられます。

◆持ち物について

  • シルクのスカーフ :
    ノーマル技を強める無難アイテムです。
  • いのちのたま :
    全ての攻撃技を強められますが、安定した耐久を削ってしまいます。
  • オボンのみ :
    攻撃回数を増やすことに期待できます。

◆技について

  • おんがえし :
    メインウェポンです。
  • かみくだく :
    ゴーストタイプへの牽制技です。
  • しっぺがえし :
    ゴーストタイプ対策ですが、BWでは交代読みの使用で威力が2倍になりません。よって撃ち合い専用となり、交代読みでも使える「かみくだく」の方がオススメです。
  • ほのおのキバ :
    鋼タイプへの牽制技です。低威力な上に鋼タイプは防御が高いポケモンが多く、ダメージには期待できません。
  • ワイルドボルト :
    「いかく」を利用して繰り出されるギャラドスへの牽制技です。
  • こおりのキバ :
    「いかく」を利用して繰り出されるボーマンダへの牽制技です。ガブリアスとの撃ち合いにも強くなります。
  • でんじは :
    ゲンガーなどの素早い相手に交代読みで使います。
  • あくび :
    交代読みで様々な相手を牽制します。有効範囲が広いです。
  • きしかいせい :
    HPが減っていれば強力な格闘技です。鋼タイプに効果抜群ですが安定して使えません。

役割関係

【ムーランドを繰り出せるポケモン】

【ムーランドに繰り出されるポケモン】

  • ゲンガー
  • ヨノワール
  • メタグロス
  • ドータクン
  • ドサイドン
  • バンギラス
  • ボーマンダ
  • ギャラドス

スポンサーリンク

メインコンテンツ

共通コンテンツ

スポンサーリンク

サン・ムーン関連

  • ポケモンサン・ムーン攻略 | ポケモン王国攻略館
  • ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー攻略館